【お仕事】最新掲載記事

blueprint橋川です。

本日25日に発売になります、

『伝説になった男~三沢光晴という人~』(幻冬舎)

で、構成のお手伝いをさせていただきました。

2009年6月13日、試合中の事故で亡くなってしまったプロレス界の大スター、三沢光晴さん。
生前、兄弟のような関係だった徳光正行さんが、その人間的魅力を語りつくしています。
男らしく、優しく、厳しく、どこか可愛らしくて、人を魅了せずにいられない「人間・三沢光晴」。
プロレスファンならずとも、その生き様から学ぶことは多いのではないでしょうか。

「追悼本」ではありますが、徳光さんが語るエピソードはどれも非常に面白いので、
軽い気持ちで読み進めることもできます。

徳光さんいわく、「男に生まれたなら、誰もが憧れなければいけない男」。
そんな三沢光晴さんの素顔を、ぜひ本書でお楽しみください!